スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぐにけせのアレ 

カテゴリ:RPG等

 ITmedia Gamez「すぐにけせ すぐにけせ すぐにけせ……「真・女神転生」の怖すぎるウワサは本当だった?」
 アトラス新参で元々ゲームあんまりやってなかった私は勿論こんな話知らんのですが、なんつーか、新参の私でもメガテンらしい噂だと思うわw
 怖さ的にも、やりそうだって意味でも(笑)

 こーいう話と比べると、P3ってめっちゃナンパなゲームだなぁ(爆)
 まぁ面白いから別に構いやしないンですが。
 ペルソナ1はそこまでナンパでもない気が(曲は旧版では違ったらしいし)しますけど。


 最近時間取れてない上に音楽熱が高すぎてP3Pもストジャニも進んでませんでした。
 今日ようやく時間が取れてストジャニプレイ中。
 長らく倒せてなかったボスをさっき倒したンですが、予想より大量に経験値入ってレベルアップ→要らんスキルのついたダメソースができてしまった!→リセット、という酷い流れによりやり直そうとしてたら電池切れた。
 ので充電中。
 PSPに至っては、久し振りに起動したら電池が切れててやっぱり充電中。
 ……また音楽のターンか! まぁ良いけどさそれでも。
 というか、P3は今ちょっとマラカイトを99個にしようとしてるので、作業めんどくさくてどうせすぐ投げます(笑)

 何気に世界樹3まで2ヶ月を切ったわけだが、こんな調子でこの2作終わるンだろうか。
 普通プレイ時間の観点では据え置き機より有利なはずなんだけど、車通勤だとちっとも恩恵が無い長野県民であった。

サイト更新情報(ストジャニ関連) 

カテゴリ:RPG等

 数年ぶりにマトモにサイトを更新しました(爆)
 これ、マジでいつ以来だ。

 今回の更新は、ストレンジジャーニーのとあるマップ2箇所の進み方。エクセルです。

 ファイルの内容はネタバレになるので↓へ隔離。

暮れゆくはアトラスイヤーか 

カテゴリ:RPG等

 怒涛の勢いでアトラスのRPGばかりプレイしていた1年でした。
 掲示板でやってたので普段ここではあまりネタにしませんでしたが、やはり今年の締め記事はこれでしょう。

 私の初アトラスはステラデウスです。プレイしたの、もう何年前になるのやら。
 ……が、あれは合わなかった。
 アイテム合体はダメなのかといえばそんな事はない(他にもやってる)ンですが、ステラのアイテム合体は正直イマイチでした。
 他にも色々と合わなくて投げてます。音楽とかシナリオとかは好きなんですけどねー。

 続けて世界樹1→世界樹2。
 ともに発売速攻購入、即祭り状態。
 掲示板で大暴れしたのはまだ記憶に新しい……ですが、世界樹1の後で掲示板移転してるンだよなぁ。
 そう考えると案外過去の話でもあったり。

 その時点では、女神転生シリーズに手を出す気は全くありませんでした。
 当時よく言ってたのは、「俺が手ぇ出したら人生終わるから、NEETになってからやるわ」。
 そして今年。
 いや昨年末。
 NEETになってしまったワケですね。


 で、タイミング良く今年の初頭にデビサバ発売ですよ。
 もうプレイするしかないじゃないですか。
 そういうワケで今年は

デビサバ→真3→アバドン→移植ペルソナ→ストジャニ→P3P(今ここ)

 そして来年は世界樹3予定。

 デビサバは引継ぎありとはいえ3周半くらい。できればこのまま5周したい。
 真3(マニクロ)は1周……ですが、2周目やりたい激しく。つーかマニアクス借りてる。
 アバドン王は2周する気はほぼありませんが、やり残したと思えるよーな事は結構あり。
 ペルソナは2周目の後半(まだ?)で停止中。いずれクリアしたい。
 ストジャニ。結構後半の予感。世界樹3までにはクリアしよう。
 P3P。レベルだけ見ると終盤のはずだけど日付を見ると中盤~後半突入くらいか。どうしてくれよう。

 ……暮れゆくとか言いながらめっちゃ来年に持ち越してンじゃねーかー(笑)

 しかし、こうまで悪魔合体ゲーばかりやっていて、全く飽きなかったというのが恐ろしすぎます。
 アトラス以外のゲームって、今年2本しかマトモにやってないよ……。1本はプレイ時間短いし。
 ニコ動関係も、前半と後半の更新数を比べてもらえば一目瞭然ですが、就職してから完全にゲームに食われました。
 もはや休日ちょっと見るだけの状態です。
 悪魔合体……恐ろしいシステム……!

 なんというか、手を出さなかった過去の自分に全力でGJと言いたい。
 多分私の人生の中でも最大級の危機回避能力発動だったと思うよ!
 学生時代や社会人前半に手ぇ出してたら多分本気でヤバかったわー。

 多分これからも時々は手ぇ出して行くかとは思いますが、流石にここまでの祭はもう開催しないと思います。
 寿命削れるwwww
 つーか手持ちのこの6本だけでもあと1年くらい遊べる自信があるので、これ以上の祭はもう無理www
 そんなゲームばっかりか俺は。


 何はともあれ充実しまくった1年でした。
 そして、一緒になって盛り上がってくれた友人諸君に感謝を送りたい。
 趣味がこんだけ充実してたから、あのデスい仕事も耐えられたと思うわー。
 もう来年は耐える気無いけど(爆)

 では、来年もよろしくお願いします、というところで……。
 今年最後の出勤と、その後の遠征、張り切って行ってきましょうか。

P3Pが止まらない 

カテゴリ:RPG等

 おかしい……。
 適当な所で一旦切り上げてストジャニに戻ろうと思ってたのに、どうしてこうなった……。

 というワケで、ここ数日ストジャニを1秒も起動してません。
 まさかここまでの大差が付くとは……意外すぎる……(笑)
 発売前ははっきり言って逆だと思ってたンだけどなー。

 数年前(いつだ?)初代P3をフーキさん(だっけ?)がプレイしてた時、内容(疲労度とかコミュとかの話)聞いて「めんどくせーから絶対やらねー」くらいに思ってたのが、今となっては信じられません(笑)
 あのときの俺は愚かだったぜ……。
 まぁ相当遊びやすくなってるのも確かみたいですが。


 ストジャニもタイミング最悪だったンですよね。
 P3発売のタイミングで、ちょうど手持ちの悪魔での合体がよろしくない所に入ってしまってました。
 具体的に言うと、どれとどれを組み合わせても似たような結果にしかならない、という状態。
 悪魔の種類多いから滅多に無かったンですけど、やっぱ時々はあるンですよねー、これ。
 しかもその時のシナリオの進行状況が、超めんどくさいワープゾーンマップ。
 どのくらい面倒かというと、世界樹1のB26のアレを上回るレベル。
 ……普段だったら投げるほどの物じゃない、というか、いつものように(半分嬉々として)エクセル様で自前の地図作りながらプレイしてたンですけど……。
 流石に、手軽に遊べないってのが大きく響いたようでした。



 ……というのは全部オマケで、実際は、

   女主人公は俺の嫁

 の一言で終わるンですけどね(死)
 これが無かったらここまでじゃないだろ俺wwwwww


 良いゲームに囲まれてるお陰で毎日が楽しくて仕方ありませんな。
 変則勤務なので今日明日が休みなんですけど、ホント昨日の仕事が終わるのが待ち遠しくて仕方が無かった(爆)
 2日間しっかり遊ぶぜー。

ゲームのトラウマ 

カテゴリ:RPG等

 りーずさんが書いてたので便乗。
 当然ながら私もいっぱいありますぜー。


○ガルキマセラ&どくろイーター(FF5)
 初めてマトモにプレイしたゲームがFF4だった私にとっては、こいつらとんでもないインパクトでした。
 逆を言うなら、こいつらがいたからRPGでは簡単には驚かなくなった(笑)
 大好きです(ぇー
 初見の笑えるくらいの絶望感はオメガや神竜なんかより余程上でしたねぇ。


○スピキュール(SO2)
 基本ですよね!
 トライエースはめっちゃ多いですが、あのインパクトを考えればこれが間違いなく最大級。


○セーブデータが壊れた(VP)
 SO2・VPは物凄くバグが多かったワケですが、VPの1周目に、メモリーカードのデータが壊れてロードできなくなったという……。
 レザードの塔で全滅した直後に発覚。オワタ\(^o^)/
 マジで1周目やり直しました。
 以後しばらく、セーブした後必ずロードするという習慣でやってましたわ。
 その後一度も起きなかったので、接触とかの問題でちゃんとセーブされてなかったンでしょうねぇ。
 こんなトラウマがあるにも関わらず、VPはPSのゲームの中では一番好きですが。


○パーティがアリーシャ一人になってしまった(VP2)
 いやぁ、エインフェリア全員解放しながら進んでたンですよ(爆)
 まさか顔キャラ全員いなくなるイベントがある(しかも結構長い)なんて夢にも思わなかった、という。
 その直前二人だったときも充分しんどかったですが、難易度がヌルかったのでまだそこまでキツくなかったンですよね。
 でも流石に一人は折れかけました。ゲームとしてはどうにかなるけど、精神的に。
 すっげぇ頑張って雑魚を全回避して、ミスってエンカウントしたら速攻アイテムで逃げて、最後は泣きそうになりながらボスと戦いましたね。
 一人だから決め技も撃てないし、とんでもなく疲れた……。


○ラスボスの範囲攻撃(サモンナイト1)
 一瞬で全てが消し飛んで大爆笑wwwwww


○アイテム界で詰み(ディスガイア1)
 敵が強いとかでも充分あると思いますが、地形で詰んで先に進めなくなるのは勘弁してくださいwwwww
 全滅すらできないとかねーよwwww
 2で改善されたみたいですが……。
 あ、そういえば2はクリアしてないや。


○アルガス(FFT)
 いや、こいつ存在自体がトラウマでしょうマジで(笑)
 2周目以降は初戦で即斬る!


○Lawルートのセリエ姉さんの最期(タクティクスオウガ)
 さあ、オズをぶっ殺す作業に戻ろうか。


○空を飛ぶ不思議な巫女(東方萃夢想ストーリー)
 難易度をガチで間違えたかと思った、そんなイージープレイヤー。
 ただでさえタルかったストーリーモードの最後の最後がこれだったので、どうしようかと思いました(爆)


○「ボクのこと、忘れないでねっ!」(WA3)
 名前微妙に違うかも。ABYSSに出てくる雑魚が使ってくる自爆技なんですが。
 ワイルドアームズは毎度何かしらあるンですが、3のABYSSはトラウマなんてレベルじゃないかも。
 不意打ちされたときに一人で孤立する、ってシステムがあったせいで、防御無視系の技は恐怖そのものだったワケです。
 ギャロウズかクライヴが一人でその状況になるとガチで詰みゲーという。
 1ギミルコインに頼ってきたヌルプレイヤーをぶっ殺す凄い仕掛けでした。
 これのせいでABYSSクリアしてないw


○桜ルート(Fate)
 前の2ルートの後でこれは……嫌な意味でインパクトが……。
 しかもこのルートが最後だってのに物凄い絶望感(爆)
 状況次第では投げたかもなぁ、これ。


○タナトスの塔(ペルソナ)
 現在進行形っつーか先月くらいにこの塔クリアしたばっかりなんですけどね。
 ペルソナ封印とか、もうその時点で絶望感しか感じません(笑)
 それ見た瞬間リセットして、悪魔の山でレベル上げしました(爆)


○マタドール(真3マニクロ)
 ノーマルで開始したンですが、それまでの難易度がたいした事無かったため、これハードでも全然良かったンじゃね? とか思ってたワケですよ。
 そんな頃に出現する初めての強敵。
 しかも、超頑張って対策パーティ組んで、これは倒せる! と思った頃に、発狂して行動パターンが変わるという(笑)
 昔は知りませんが、最近のメガテンを象徴する良ボスだと思います。


○「スイッチは全部戻しておいた」(真3マニクロ)
 これ見た瞬間電源を切って、二度とそのダンジョンに挑戦しませんでした。
 ストーリー上にあったら多分投げた。
 マニアクス借りてきたから、いずれ挑むかもしれませんが……ここに差し掛かったらどうしようかなぁ。
 攻略情報全開で気合するしかないンですが……。
 すぐに2周目入らなかった(まだちゃんとプレイしてない)最大の理由がこれ。



 あと、ある意味での別格として、

○セブンスドラゴン(ソフトの存在そのもの)
 いや、キャラメイクは楽しいンですけどね……(笑)
 面白い要素が物凄く多いのに出来が酷いゲーム、ってのは個人的にある意味新鮮でした。
 でも似たようなのがあったら二度とやらんwwww
 つい裏ダンまでクリアしてしまいましたが……若気の至りだよなぁ(爆)



 他にも色々ありそうですが、ぱっと思い浮かんだのはこんな所でしょうか。
 良い意味から悪い意味まで色々ありますね。
 個人的に初見殺しの全滅とかは嫌いじゃないので、トラウマとか言いつつ結構楽しんでます。
 長時間セーブできなかったり仕掛けが面倒だったりするダンジョンであると流石に折れますけど……。

女神シリーズのうちの主人公名を列挙してみた 

カテゴリ:RPG等

 そういえばあまり話題にしていないので、メガテンとかその辺の主人公にどんな名前をつけたのか列挙してみます。
 いや、なんかペルソナだっけ? あれ出た時に聞かれたンですが、そういえばなんで書いてないンだろうね? とか思って。

 以下、中二病&二次ネタ&軽いネタバレにつき隔離。
 ネタバレは本編は控えめですがルートだけ書いてあったり。どうでも良い話もそこそこ。

ストジャニが面白すぎてブログが滞る秋の夜 

カテゴリ:RPG等

 なので昼に書く、
 誰かストジャニ語れる奴語ろうぜwwwwww
 面白すぎるんだよこのゲームwwwww

 とりあえず1周目のスタンスは決まりましたー。
 というか今回シナリオがかなりえげつない(いつもか?w)ので、良い子ぶって人道的な選択肢ばかり選ぶ気にならないw
 おかげでバリバリのLAW主人公になりそーです。つーか今既になってる。
 結構前からLAW寄りだったンですが、昨夜どう見ても決定的な選択肢が出たので、遂に完全にLAWになってくれました。やったー。
 今回はスタンスがかなり重要なんですが、好きな悪魔がLAW側ばっかりなので多少シナリオがアレでもLAWにせざるをえないってのもあります。
 イツマデがLAWだった時点で速攻決まったwww
 まぁそうでなくてもメガテンは天使で好きなのが多いですがー。

 ……そして、デビサバとかで贔屓してた悪魔がCHAOSだったりして身悶えるわけですよ(笑)
 もうそのためだけに2周してやろうかって勢い。
 NEUTRALに好きな悪魔が殆どいないのが救い。傾向からして多分これからもそれほど出ないと思いますし。
 大量にいたら3周やらなきゃいけなくなっちゃうから危なかった!(ぇー



 私が携帯機でRPGをプレイするとよくある事なんですが、自分のメモに殺されます。
 やりたい事とかをメモりまくるンですが、紙が嫌い(ってか自分の字が嫌い)なため、PCや携帯にメモることになるンですよね。
 勿論そのたびに携帯とかやってられない(文字数と、そして記号が超多いのでキツい)ワケで、必然的に殆どPCです。
 そして、据え置き機と大差無くなる携帯機。無駄だ!

 なので今回は意地でもメモしてない。
 いや、その状態になっても別に構わんのですが、今週いっぱいはダメだ。
 というのも、今週は一度フザケた日程で会社行かねばならんのですよ。
 前日日付が変わるくらいまでの勤務(普段ならAM2時とか下手すると4時まで残業)で、そのままAM8時に会社に集合しなければならないという……。
 1時間くらいで一旦解放されますが、その後また午後から仕事です。
 ……上司によっては多分、一旦解放されない(笑)
 直属の上司がマトモな人なのでソレは無いだろうとして、まぁ何が問題って、その午前~午後までの数時間は車で寝るつもりなんですが、寝れんかったらストジャニしかない。
 家に帰るには距離があり過ぎるので多分コンビニの駐車場かなーとか思ってるンですけど。
 つまりPCにメモってる状況なんかになったらプレイできない、と。

 ……っていう状況でココロにソレを的確に表現される、今日のブログ。
 君は予言者かココロよwwww



 多分、今が一番面白いところだと思います。ってくらいの進行度。
 いやこっから更に面白くなってくれたりしたらびびる。
 失速しないことを祈っときます。主にプレイヤーが(笑)
 先週はかなり頑張ってプレイしましたが、今週はどうなることやら……。

 という状況で音楽側も漲ってるからどうしようもないンだ!w
 流石に今日は走りに行くわー。行かざるを得ない。
 通勤を中心に聴いてるわけですが、私にしてはハイペースで積みCDが順調に消化されてます。
 にははは。やべぇ。楽しすぎてやべぇ。

ストジャニ雑感(※まだ序盤です) 

カテゴリ:RPG等

 というワケで、真・女神転生ストレンジジャーニー、プレイ中です。
 平日殆どやってません。プレイ時間の大半が先週末の遠征中だw

 ネタバレも無いことはないので隔離ー。

ライドウweb漫画5話感想 

カテゴリ:RPG等

 というワケで、鷹実さんが読んだのでこちらでも感想。

 まずアレだ、学校生活が見れて感動しました(笑)
 アバドン王でちょっとだけ学校の話は出てくるンですが、そんなに詳しく語られないし、そもそもサブイベントですらないンですよねー。
 なのでこーいう形で出てきたことがまず嬉しかったりします。
 あとゴウトの肩への乗り方が可愛すぎる(爆)
 あれは反則だろ……。
 勿論ハタキも良かったですが!

 まぁそーいうワケで、先生が何処に反応するかは概ね想定どおりでした(笑)
 これは大きなネタバレさえ無ければ是非読んでほしいと思える内容ですー。

 というか、超力もアバドンもネタバレ控えめですよね?
 その辺配慮してくれてるンでしょうか。だとしたら嬉しいことです。
 ネタバレは控えめだけど、ゴズキメズキの件といい、思わずニヤリとするネタは案外に多いという(笑)
 こーいうの、メディアミックスの形としては大好きでしたり。
 というか理想的。そういう意味でもクオリティ高いですわー。



 戦闘っつか悪魔に関してですが、なんか私の好きな悪魔率が高いw
 まぁ人気のある悪魔は優先的に出てくるンでしょうけどねー。にしても今回はビックリしました。

 アンズーは、好きというよりは思い入れ、いや思い出か。そんな感じですね。
 アバドン王で、何代も合体してった仲魔がかなり強くなってきてる時に、そうやってかなり強い仲魔同士を組み合わせた最初の悪魔だったりします。
 理由としてはちょうど疾風族が欲しかったというだけなんですが……。
 強いスキルになってたので暫く殺戮兵器状態でした。
 アンズーが敵として出る前にソレを作ってしまったので、敵として出てきた時にちょっと拍子抜けしてみたり(爆)
 なんかそれで妙に印象強い悪魔でしたり。

 チェルノボグはー、まぁ外見見れば好きなのはわかると思いますが(笑)
 あいつは超長いダンジョンの途中で戦闘中に迷子になってしまって、再開するのに物凄い苦労したンですよ(爆)
 迷子の被害が出たのってそれが最初で、その後もあんまり頻発しなかったし、長期間会えなかったのはチェルノボグだけでした。
 おかげで迷子=チェルノボグくらいのイメージが(爆)
 アバドン王での性格も好きですし。お気に入りです。

 というワケで今回の戦闘は私ホイホイにも程があったという。


 こちらの感想はそんな感じでありました。

発売日です。 

カテゴリ:RPG等

 メガテン買ってきますー。
 帰宅がまた朝方になると思われるので会社行く前に買おう。

 そういえばこれ、タイトル面倒だからメガテンメガテン言ってたけど、ストジャニとでも略した方が良いかね?
 知ってる人はすぐわかるけど知らん人には何のソフトだかわからない気もしますが……。
 というかストジャニって書くと、なんかジャ○ーズ関係の単語っぽくて嫌だ(笑)



 これの予約票やゲーム屋のポイントカードを財布に入れるのを忘れまい忘れまいとしてて、まぁ昨日ちゃんと忘れずに入れたンですが、その後会社に携帯を忘れました。
 バカだろう私。
 まぁ、一晩くらい携帯見なくても、特に緊急の用事とかは入ってないでしょうけど……。
 実家や会社なら携帯通じないとなればアパートの方にも電話掛かってくるだろうし。

 しかし問題は、無いと朝起きるのが非常に辛いという(笑)
 普段目覚ましでは頼りまくってるからなぁ。目覚まし時計より活躍している……。

 ともあれ、特急の車内でじっくりストジャニをやるためにも、今日明日の仕事をバッチリ片付けるとしますかね。

友人に彼女持ちが増えそうな気配です 

カテゴリ:RPG等

 ラブプラス的な意味で。
 ……ソレもどうなんだろう(笑)

 私自身はこのゲームやる気無い……と言うよりやってる暇が無いンですが、ゲーム好きとして一度見ておきたいのは確かかも。
 普段私がやってるゲームとは全く違う思想でできてるっぽいので、ちょっと見てみたいンですよねェ。
 あくまで興味本位。

 正直、今の仕事、今の時間の使い方ではこれ以上ゲームねじ込む猶予は無いわー。
 しかも日常生活にねじ込むとかマジ無理www


 ところでちょっと気になるンですけど、ラブプラスって「彼女できた後で」三行半叩きつけられて終了っていうEND無いの?(笑)
 情報見た限りじゃ見当たらなかったンですが……。告白されずに終わるENDならあるっぽいけど、ソレは普通過ぎるし。

 いや、何故って私が、女性を怒らせることにかけては天才的だという評価を貰っているからだ!wwwww
 しかも別々の人から(爆)
 うむ、全く自慢にならない。

 生活パターンもこんなんだしねー。
 バッドあるなら一直線な気がするンですが、どーなんでしょうか。
 興味本位、の最大部分がここだったりするw



 まぁ、時間が無いので素直に女神転生買っときます(その発想はおかしい)
 あと4日!
 ……ペルソナが終わんねェー!(笑)

やってみたい無双といえば 

カテゴリ:RPG等

 あんまり無双シリーズには明るくないっていうか、自分では1作もマトモにプレイはしてませんが、この話題。
 友人の家でとか実家で弟がやってるのとか多少見てはいます。

 なんかgooランキングでやってみたい「○○無双」ランキングとかいうのがやってました。
 1~10位11~20位の結果が←これ。


 でまぁ、無双も北斗もあんま知らんので1位とか上位はどうでも良くて、何故リリカルなのは無双がランクインしていないのかという話なんですが。
 いやアレ絶対無双ゲーに向いてるだろ!?(笑)
 おかしいな……秋葉系にアンケートとったら上位でランクインすると思うンだが……。
 あ、だからランクインしてないのか。おk納得(爆)

 何が良いって、なのはだとキャラバランスが相当マトモに取れるのが良い。
 火力設定を原作に忠実にはできませんが(笑)
 そこを普通にバランス取っちゃえば、タイプが多彩なのでゲームとしては面白いと思うンですけどねー。
 協力プレイにも向いたキャラが複数いるし。
 楽しいと思うけどなぁ。

 ただし主人公よりフェイトの方が主人公っぽくなってしまいますが(爆)
 つーか、なのは微妙に使い難そう。

 俺? ゲボ子とキャロ使うよ?(ぇー


 その割に12位に東方がいるのがまた何と言うか。
 東方って無双向けじゃないと思うンですがどうよ?
 吸血姉妹と萃香を除く。
 あの3人ならわかる、凄くわかる(爆)

 ちなみに「東方無双」って二次創作ゲームは既に出てるから注意な!(笑)
 いやアレ無双システムでも何でもないですが……。


 でも結果で一番吹いたのはセガール無双だった。
 確かにセガールっつか沈黙シリーズは素で無双みたいな映画だけどさ!?
 他の登場キャラ、どーすんだよ(笑)

 あの辺全部まとめてハリウッド無双とかにすれば楽しいかもしれませんね。
 隠しキャラでエイリアンとかいんのよ(爆)


 まぁ、この手の企画はこうやって指差して笑ってるうちが一番楽しいですよねwww

FF10とFF7 

カテゴリ:RPG等

 え? アレ同じ世界の話だったん?
 全っ然気付かんかったぞ……。
 いやまぁ、私は10ちゃんとプレイしたわけじゃないので仕方ありませんが。

 さすがに今から10と10-2やる気にはなれないしなー。
 何か祭りでもあれば別ですが……w


 個人的に結構衝撃的だったので取り上げ。
 いや、FFがそーいう事するのってちょっと意外だったンですよね。

 よく考えたらマテリアとスフィア盤って共通する思想が
 ……いや、やっぱあんま無いかも(死)


 今日はネタが無かったから強引にってワケじゃないよ!
 本当に無かったら書きませんから!(開き直るな)
 というか昨日あんだけ書いといて今日書く必要も別に無いとも言う。



 昨日はペルソナやってたンですが、ベルベットルームに入った瞬間に寝落ちしました。
 正確に言うと、したらしい、なんですが。気付いたらそうなってたという。
 な、何をry

 ……疲れてるというより、帰宅速攻寝る癖が付いてしまっている気がします。
 大変よろしくない! 帰宅後は遊ぶ時間に決まっているじゃないか!
 というワケで今日の目標、14時まで寝ない! 行くぞ俺!

ライドウweb漫画が良いですな 

カテゴリ:RPG等

 こちら。暫く前から連載されております。

 鷹実先生がブログで紹介されてて知ったンですが、クオリティが高くて毎回楽しみにしてます。
 ライドウの世界観に画風が合ってて凄く良い感じ。

 ……しかし話題に出すにあたって問題が一つ。

先生:超力兵団プレイ中(終わってない)
私:アバドン王プレイ済(1周クリア)、超力兵団未プレイ

 という状態のため、ネタバレができNEEEEEE!(笑)
 なのであんまり迂闊な事が言えないという。

 ちなみに超力兵団に関して私の方は、プレイしたいといえばしたいですが、あまりする気無いし間違いなくする暇無いのでもうネタバレは気にしてなかったり。
 というワケでそちらは遠慮無用です>先生



 あ、ビジュアル面の話なら良いか。叫ぼう。
 凪が可愛いいいいいい!
 そうだよな! この画風の凪はそりゃ可愛いよな!

 終了(笑)
 そんだけかよ!

 今日は超久し振りにペルソナがプレイできそうです。
 何やってたか全然覚えてねぇ……(笑)
 悪魔の山なのは確かなんですが、どの悪魔のスペカもらったかもう忘れたよ。

RPGのプレイスタイルに関して 

カテゴリ:RPG等

 某所で「はっきりしたプレイスタイルがわからない」って言われたので サクッと書きまする。

 先日オフ会で、集まった面子がRPGのプレイスタイルがあまりにも五方にバラバラで面白かったって話をしたンですが、そーいう話題。

 まぁこれ、普段から意識してそうしていると言うよりは、勝手にそうなってるという部分が強いンですが。


 大きな要素を挙げると

1.楽しむためなら手段は選ばない
2.好きなキャラには偏愛を
3.何かにつけて手探りするのが好き



 詳細説明。
 まず1から。
 楽しむ、といっても、どういう方面での楽しみかは作品によります。
 マゾい難易度を楽しむ場合もあり、爽快感に溢れた蹂躙プレイに走ることもあり。
 単に育ててるだけで楽しい、なんて場合は、もう何も気にせず稼ぎに走っちゃう場合もありますねー。
 アバドン王とかは結構そんな感じでした。(終盤までは普通でしたが、ある時完全に詰まったため躊躇無く激烈に稼いだ)
 そういうわけなので、かなりの勢いで「何でもする」ってところはあります。

 その中で、特にやるのが他の2つ。
 2、好きなキャラへの贔屓。
 これは特に多いです。一定以上気に入ると必ずやろうとする。
 引き合いに出していた某氏との対比が一番現れるのがここなんですが、私の場合はレベルがバラつこうが、パーティ内戦力がどれだけ分散しようが気にしません。
 タクティクスオウガ&FFTの場合はレベル揃えた方が難易度下がるンですが、そーいうのも無視し始めたり。
 ただし、レベルというものに関しては、「どうせ最終的にはMAX行ったら終わりジャン」という思想を持っているため、「レベルが高いことが強い」とは思わず、むしろ「同レベルでの戦力的優劣」を重視しているところも。
 でまぁ、結果どーなるかというと、物凄く拘った育成の仕方をすることが多いワケです。
 真3で特に顕著でしたが、作成時期が多少遅くなってでも良いスキル(の組み合わせ)を継承させたり、合体前悪魔をパラメータで選んで合体後に目当てのパラメータが高くなるように仕向けたり、といった具合。
 作成時期が遅くなる=周囲よりレベルが低くなる、そしてあのゲームはレベル補正があるのでその分不利になるンですが、それをパラとスキルでほぼ補って、あとはレベル低い分の成長速度で追いつき追い越す。みたいな。
 あとは、最近あんまりやってませんが、レベルアップ時のパラメータリセットとかドーピングアイテムとか、そーいうのもかつては好みましたねぇ。
 ……ペルソナはドーピングアイテムを使おうかどうしようかちょっと悩んでます(笑)

 最後に3。
 RPG歴は11年ってトコですが(長いか短いかは微妙)、いまだに何かにつけ手探りするのが好きなのです。
 悩んで考えて虱潰して、という行為ですね。
 これはダンジョンでもシステムでも。
 取説読まない、ってのも、かなりこの要素が原因。(必要とあらば読みますよ、操作法がわからない時とか)
 特にダンジョンの進行やパズル要素においては、たとえば最初に思いついた解法で駄目なら、そのまま虱潰しが始まります。
 まぁ、私は直観力というか勘みたいなセンスが全くと言って良いほど無いので、かなりの確率でそうなるンですが。
 意味がわからんから全パターン検索した! って書き込み、鳥篭見ると結構ある気が。まぁそーいうの。
 多分、RPGに慣れた人は、私のRPGのプレイを目の前で見ない方が良いと思うね! すっげぇイラつくから!(笑)

 全滅が多い、ってのも、結構こーいう部分が大きいンじゃないかと思います。
 とりあえず死ぬまでは曲がらない、死んだら色々試し始める、試すにしても片っ端から試す、と。
 まぁ、全滅好きだからわざと極端なパーティ組んでることも多々あるンですが(爆)
 ただ、2との兼ね合いがあるので、超強い偏愛対象がパーティにいるとザクザク戦闘が終わったりもします。極端です。

 レベルの低い解析行為とかも時々やってますが、これは123全部ですねー。
 基本的には、単に調べるのが面白いからやってるンですが、それだと要するに1と3の複合ですよね。
 それとは別に、偏愛のために判明させる必要がある、なんて場合もありますし。(育成コンセプトと衝突場合も勿論ありますが)


 鳥篭で今やってるペルソナの遊び方に思いっきり現れてますよね。
 めっちゃ拘ってペルソナを作る、そのために色々調査とかしまくってるけど、攻略を見るでもなし人に聞くでもなし。
 単に強くするだけなら攻略見るなり人に聞くなりすれば一瞬なワケじゃないですか。
 でもソレを面白いとは思わないわけです。
 いや、私は結構最強厨なところあるんで、それはそれで面白いンでしょうけど、それよりも「自分の目的のために調べる」というのがあまりにも魅力的なわけで。
 というワケで、ひたすら自分で調査調査。
 どう考えてもソレやってる間にレベル上げれば強くなれるだろ!? っていう時間を掛けて、やってることは調査。
 上記123全部がモロに現れているワケです。



 で、何が極端かと言うと、引き合いの某氏とは上記2と3が完全に対立するのです(笑)
 2では、たとえばデビサバ1周目とか、プレイスタイルがそんな感じで真逆なのにも関わらず、体感難易度があんまり違わなさそうで爆笑しました。
 あちらはレベルを揃えてる→悪魔のレベルが高い(人間の方がレベル上がりやすく、そのレベルに合わせてるため)→レベル補正
 こちらはレベル低め→だけど悪魔の性能は漲ってる(スキルもパラも)→多い選択肢と偏ったパラでどうにかなる
 レベル補正が無いゲームだと全く違ってくるンでしょうけどねー。
 3に関しては、某RPGでダンジョンをやっていて軽くキレられた事があります(笑)
「何したら良いかわかんねーからとりあえずダンジョンの構造物を片っ端から調べてみた」みたいなことを人ン家でやってる私が悪いンですけど!(爆)

 まぁ、件のオフ会の時にいた面子に関しては。
 「対照的」な氏を除けば、そこまでかけ離れてるわけではないですね。
 その場にいた他の3人の要素はある程度持ってます。あくまである程度。
 でも、稼ぎも解析も拘泥レベルの拘りも、全部各人から見れば中途半端なので、やっぱり誰かと同じ属性ではないなぁ、と。
 そーいう意味で五人五色だなぁ、と言ったワケなのでした。



 私はRPGのプレイ時間が長めですが、まぁ、この辺の要因全部が原因でしょーね。
 偏愛対象が現れない限りそれほど強いこだわりが無いのに、プレイ時間が嵩む要因は超多いワケです。
 そして偏愛対象がいると余計に増えます(笑)

 こんな感じで良いでしょうかー?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。