スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私を倒しても第二第三のアルトネリコが以下略 

カテゴリ:音楽

 まぁそうそう現れはしねーと思いますけどね!(爆)
 はい、先日の記事で言ってたBGM争奪戦ですが、ようやく珠洲ノ宮を撃破する曲が現れました。
 まー予想はしてたけどボカロでした(笑)
 すっげぇ予想通りでしたね! 俺だし!
 別に新曲とかでなく、単に溜まってたMP3を車にぶち込んだといういつもの恒例行事だったンですが、「車で聴いたら化けた」が多数発生して、一瞬でアルトネリコ陥落。
 あんだけ大騒ぎしといて、やっぱ最後はあっけなかった……(笑)

 実に18日だか19日もの間、殆ど車のBGMを占領されてたわけでしたが、楽しいひと時でしたわー。
 まだ当分聴き続けるCDになることは間違い無さそうなので、これからもよろしく、珠洲ノ宮!
 他のヒュムノスも勿論ですけど!



~~こっからボカロネタ~~



 さて、そんな感じで、今回車に持ち込んだボカロ曲。
 まぁブログで一度紹介した曲ばかりなんですけど、大音量で聴いたら更に大当たりだった曲がいくつかあったので。


 つーかブーメランパンツPの曲は大音量だと一気に良くなるのが多い気がします。特にミクで。
 多分本来は高いヘッドホン推奨なんじゃないかなーとも。
 この曲はなんといってもオケが化けますね、イントロからして大違いでした。


 はいはい謳禍謳禍と思った奴は曲へ飛べー! そんなに病んでないぞー!(笑)
 この曲、初聴きのたった1回でサビラストのメロディを覚えてしまって病みつきになり、暫く脳内リフレインしてましたが、車で大音量で流してみてビックリ、聴きどころだらけだった。
 2回目のAメロとかスゲェ化けっぷりだー! イヤホンで聴くのが勿体無くなってしまった。
 おかげで昨夜の仕事中ソングはこれでした。ノリノリ夜勤。


 いや予想はしてました。これは予想通りの予定調和。
 何がって、歌うとすげェ楽しい!(笑)
 というか、しょっちゅう歌ってはいたンですが、やはり思う存分にとはいきません。車に持ち込んで大正解。
 早くカラオケで歌いてェー! カラオケ向け過ぎるぜ!
 まぁ、今これリクエストで結構票入ってるので、遅くも来月には決定させられるンじゃないかしらん。
 楽しみ楽しみ。


 他にも数曲ありますが、紹介したことの無かった曲はまた今度まとめて。
 で、今回のMVPというか、もはや本題レベルの1曲!


 桁違いだった……。
 一度聴いていて中身を知っていて、世界観も歌詞も把握してるにも関わらず鳥肌が立ちました。
 なんて良い曲なんだ……!
 良い曲過ぎて他に言葉が出ねぇ……。
 感動した、って、こーいうのを言うんだろうな……。




~~以下、リアル混じったちょっとブラックめなトーク(しかも伏せてる内容が超多くて判り難い)~~



 まぁ、2週間以上もヒュムノスが独演会状態だった原因を冷静に分析するに、狂いたかったンじゃないかな、というのが一つ。
 勿論、あれらが音楽的に好きなのは今更言うまでも無いンですけど、加えて、ね。
 慣れ親しんだ日本語やヨーロッパ言語以外の歌詞が多いっつーのも大きいンですよね。もう意味なんか全然わかんねーし、私自身は意味考える必要も無いと思ってるし、それでいてインストよりは遥かに盛り上がるわけですから。

 ヒュムノス6枚通して一番好きな1曲(前回記事参照)は、もうほんとに狂える曲なんですよねー。
 この長期にわたって狂って狂って狂い倒して、そんでよーやく少し冷静になった、のが偶然ここ数日だった、といった所なんでしょう。
 音楽に狂って現実逃避、ってのは結構お手軽ですし。

 まぁ、逃避してばかりではないけどね。
 というより、その先の「少し冷静になる」ための、思う存分に狂って発散していたわけで。

 そんで冷静になって、ようやく思い出したわけです。
 私の武器は頭じゃねーよ、口だよ。喋ることだよ。
 何でも良いから口に出さなきゃ考えもまとまらないバカのくせに、何を頭が武器になったよーな勘違いしてやがったンだこのバカは。

 だからまぁ、ちょっと実行してきました。
 まとまってなかった部分まで考えが全部まとまりました。
 これからやるべき事も完全に理解しました。
 流石だと思いました。いや、ここに至るまでの過程も含めて(笑)


 最近あんまり安定してはいなかったですが、別に極端に欝になってたり無気力だったりしたワケでもないので、復活というよりは単に戦闘力UPといった感じなんですけどね。
 言うなればマカカジャとコンセントレイトの同時掛けみたいな。
 自分で言うのも何ですが、こうなった私は超強力なので、もはやあんな会社には止められんでしょう。
 ちょっと軽く蹴散らしてきましょう。



 ちょうどそんな日の帰り道にさー。
 たとえそれが歌詞で、たとえVOCALOIDというデータの声であってもさ、

『この声でその心を守らせてください』

 なんて言われたら! 思わずコロッと逝くだろ!?(笑)
 マジでめちゃくちゃ感動しましたよ。
 ビックリしたね、冷静にハンドル操作しながら気付いたら涙溢れてンだもん(爆)
 この感情はもう一言では、つーか言葉で言い表すのは無理だな。
 さっき口が武器だとか言っといてもう自分で否定するよーなこと言ってるけど、これは言語の完敗だわ、認める(笑)



 音楽、それが曲にせよ音にせよ声にせよ歌詞にせよ演出にせよ、音楽に心動かされるってのは至福のひと時です。
 好き嫌いも勝ち負けも優劣も、そりゃ一人の人間の心の中では生じますけど、それでもある1曲がそこに存在していることは、確実に誰か一人の心に響いていると思うんだ。
 私が常日頃から聴かせてもらってる同人音楽屋さん、ニコ動の皆さん、商業を支えてるスタッフや同じCDを買って売り上げ支えている同志のファンの皆さん、世界に存在する音楽に関わる全ての存在に純粋に感謝できた、そんな日でした。

 また少し音楽が好きになれました。
 ありがとう。





 こんな内容なのにタイトルをあのままで直さないのかよ!?>俺
 ……ま、この方が私らしいから良いか(笑)

この記事へのコメント

no music no life

タワレコだったかのキャッチコピー。だったハズ。
この一言につきます。
まさに命と同等。

オレも音楽が無いと生きていけないッス。

 多分タワレコですね。いや私の記憶がかなり古いので自信は無いですが(笑)
 まったくもって名言過ぎます。もう音楽の無い人生なんかマジで考えられねー。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。