スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏声リハビリ中 

カテゴリ:ボカロ・ニコ動

 今週は昼勤だったンですが、毎日4時半に起きだして朝風呂入ってから出勤してました。
 理由。
 それにより、出勤(6時半~7時くらい)までには喉が動かせる状態になっているンです。
 やってた事はタイトル通り、通勤中に裏声の練習をするためだ!
 なんでこんなことに気合が入ってるンですか俺。

 まぁ、4時半起きってのは、生活パターン的に最も私に合ったパターンなんですけど。
 これは24時間殆どどんな勤務もやったことがある私だからこそ断言できることだと思うンですが(笑)
 22時~23時くらいに寝て、4時~5時くらいに起きるってのが最も身体に合ってるみたいなんですよね。
 私は寝起き良い方じゃないですが、このパターンだけは案外アッサリと朝起きれるようです。
 これより遅くなると目覚ましが鳴ってもなかなか起きなかったりしますね。
 あと、出勤までに時間があるので、朝飯が食えるのも大きい。
 起き抜けって気分悪くて飯が食えんのです。
 出勤前部屋でor通勤中コンビニに立ち寄って、どちらでも時間的に問題無い。

 喉の調子も全く同じでして、このパターンなら朝っぱらから裏声だろーが張り上げ絶叫だろうがかなり出せます。
 流石に全開とは行きませんけど、七割八割は出るンじゃね?
 多分、朝風呂で身体が温まっているのが良いンじゃないかなーと思う。

 ただこれ、残業が長引きすぎると無理なんですけどね……。
 今週は金曜以外は20時くらいまでにどうにか帰れたのでこれが可能だった。
 21時くらいまでには部屋に帰らんと流石に23時には寝れませんからねぇ……。
 サラリーマンのうたじゃないが、「部屋に帰ってただ寝るだけ」に近いといえば近い。
 言うまでもありませんが、定時だったら全然問題無いはずなんだが、定時って都市伝説ですよね?(死)
 ……誤解の無いように言っておきますが、私は定時推進派ですっていうか、前の会社ではほぼ毎日定時でした(笑)

 ちなみに金曜は22時まで行きましたがね!
 良いよ土曜休日だから!
 流石に休日の朝までそんな事やんねーから!
 代わりにブログを書いてるわけですね、わかります。



 ↑以上生活パターンの話でした。
 ガラリと話題変更。
 ↓以下カラオケっつーか声の話。



 今のリハビリは、闇のダンスサイトが原キーで歌えないのが悔しいからリハビリしてるンですけどね。
 あの曲は裏声のリハビリ以外に、その高い音域がサビの間ずっと続くこと、そこそこ流れが速いこと、の二点がかなり難易度を上げてるワケで、裏声が戻っただけでは歌えないかもしれませんが……。
 とはいえ半年前にはそこそこ歌えてた以上、声さえ戻ればほぼ歌える。はず。だと思いたい。

 しかし闇のダンスサイト一曲に狙いを絞って練習している、に近い状態なので、他の高音曲が歌えるよーになるとは限らないのです。
 応用効かないのこの人? って言われそうですが、なかなか効きません(笑)
 それには理由がある。

 私は小学生の頃は下手をすると女子より裏声が高かったンですけど、ソレをどーやって出してたかなんてサッパリ覚えてないワケです。
 なんつーか、素でソレができてたけど、ソレを伸ばす努力なんて全くしてなかったから、どうやったら伸びるものなのか知らないという。
 そして勿論今でも、どうやって裏声を出しているかなんてのは全くわからん(爆)

 そういえばここの常連、というか今でも付き合いのある友人で一番長いのは千手ですけど、あいつも中学からだから声変わり前の私の声を知ってる人間ってもはや皆無だよなー。
 いたとしても覚えてるワケがないよねー。20年近く前の話だしな!

 まぁ過去の話はどうでも良くて、問題はこの「どうやって発声してるか自分でも知らん」という部分。
 どうやって裏声に切り替えてるか、自分でわかってないンですよ。
 結果どうなってるかっつーと。
 裏声というものが、「裏返さないと出ないほどの高音域でしか使えない」。
 早い話、裏声の発声可能音域が低音側に極端に狭いのです。
 素の自分じゃ出せない音を裏声で強引に補っているに過ぎず、それ以下の音域で裏声を実用することができんのですね。

 これにより、「歌える曲」と断言できるよーな曲が大幅に減るのさ。

 闇のダンスサイトにこだわってるのは、この「低音裏声」を使わなくても表現できるな、と思うから。
 いや自分が思ってるだけですが……。
 あの曲はサビと他の部分で音域が大幅に離れてること、更に曲の雰囲気もサビで一変することから、「それまで地声でサビは裏声」、という歌い方が許される。
 というか(上手ければだが)それが映える。と思う。

 というワケで、この曲は裏声さえ出ればあとは力押しで原キー歌唱にもってけるはず。
 昨年末からこっち、裏声自体はかなり戻ってきているので、歌えるよーになるのもそう遠くない……と良いなぁ(笑)
 やっぱ部署変わったのが大きいみたいで、前の部署にいた頃は歌えなかった曲も少しずつレパに戻ってきてます。
 おかげでキーメモ記事がどんどん使えなくなってきてるンですが(爆)


 で問題は、その「低音裏声」があった方が映える曲だ。
 こうやってサビとかAメロ単体とか、ある程度要素分解しても問題無い曲なら良いが、そうでない曲の方が当たり前だけど圧倒的に多い。
 私の音域が中途半端かつ上記のように技術無いっつーのが最大の問題ではあるでしょうけど……。

 徐々に高くなっていく場合、現状のやり方では地声→張り上げ→裏声と高くしてく以外の方法が無いンですよね私は。
 ソレが美しくないから避けたい、という曲がやはり多い。
 例を挙げるとETERNAL BLAZE。
 この曲は、好きだしよくカラオケでも入れますが、昔から「歌えない曲」認定してます。この曲キツい。
 同じ水樹奈々でも、深愛やOrchestral Fantasiaはまだ「歌えてる」と言っても良いかなーとか思ってますけど。
 そんで自分的にかなり満足してるのがpray。
 あれはもう持ち歌を自認しても許されると思うけど、身内のカラオケ勢どーっすか(笑)

 ボカロ曲でよくキー変更で四苦八苦してるのはこの辺が絡んでるのが多いですねー。
 バラードは特にね……。美しさを損ねるのでよろしくない。
 歌ってみないとわからない上に1曲1曲気合でやり方を模索して気合で覚えてるので、1曲の習得にめちゃくちゃ時間が掛かるワケです。


 あれだ。
 RPGとかのゲームでよく、「力押しバトルに持ってくために超頭使ってる!」って発言して変な顔されるンですけど、やってる事は全く同じです(笑)



 余談。致命的な余談。
 「裏声」の定義すらイマイチわかってないンですけどねこの人。

 多分ねー、発声法とかちゃんと勉強した方が良いンでしょうけどー。
 趣味のカラオケレベルにそこまでしたくない、というか、このブログ、(他の話題でもそうですが)「知識にこだわった話」にはあんまり興味が無いのよ。
 勉強しないで独学で暴走した結果変なことになる(悪くない意味で)っての、結構楽しいと思うンですよね。
 こーやって右往左往手探り模索も、やった先に意味があるンじゃないかなーとか思ってたりするワケですよ。
 だから知ってる人的には、もどかしかったり突っ込みたかったりするかもしれませんし、しても構いませんが(笑)、このスタイルは好きでやってるので見逃してくれると嬉しい。
 レベル低くても楽しいンだよ、これ。

 多分私、吸収するだけの知識とか勉強には、今は(既に、か?)あんまり興味が無いンでしょうねー。
 こーいう話題だと更に実践が入るので別なんですけど、今度は時間の制約が……いや仕事やめればこれは解除されるか(笑)



 ま、この辺の話と、ヤンデレな歌い方の話はまた別だしな(笑)
 ヤンデレソングに入ってる気合はまた別種ですねー。あれは声色使いですけど、どっちかっつーと演技というか、そっち寄りかなとか。
 最近あまり良質のヤンデレソングがレパに入ってないのであんまり遊べてないンですけど。
 魔王嬢がカラオケ化決まりましたし遊びたいなーとは思うンですが、ヤンデレPの曲は基本的に遊ぶ余裕無いです(笑)
 まぁリンだしな!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。