スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミ戦利品報告その5 『cloisters' end and piano piece collection』 

カテゴリ:同人一般

 サークル:love solfege'
cloisters' end and piano piece collection

 love solfege'のピアノ総集編的なCD、なのかしらん?
 前半は……オーギュスト棒氏(同サークルの作曲担当の人)の個人作品か何かですかね? ソレの再編集版。らしい。
 後半はlove solfege'のアルバムに毎回と言って良いほど入ってるピアノソロ曲の再録。

 前半はピアノ組曲って感じなんですが、まぁ環境音楽的に聴く感じですかね。
 後半かなり暴れてる曲があるので、そっちの印象が強すぎて(笑)

 私自身はzigjazzで知ったクチ(q.q.g.以降は全部持ってる)なので、くじらへびからの再録はありがたいです。
 うむ、なかなか良い曲。

 そして、元は歌曲のBAR "Depraved HEAVEN"がピアノバージョンになって収録されてます。
 この曲めちゃくちゃ好きなので、聴いた瞬間ビックリした!
 曲目見てれば多分気付くのかもしれませんが、私はいつもそんなもん見てないので(爆)


 再録分聴いて思いましたが、やはり「強権者の台頭と愛犬ペロ」(※曲名)は名曲にも程があるわー。
 前半の組曲の印象を完全に食ってしまった(笑)
 自己主張激しい曲ですよねー。
 ……曲名はまさか、そーいう意味なのか?(知らんて)

 たまにはこーいうのも良いですな、という感じでした。
 ヴォーカル曲だけでなくピアノもイケメンなサークルなんだぜ?

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。