スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラス製CDが遂に 

カテゴリ:音楽

 こんなCDが出るそうで。
 中島みゆき、1枚9万4500円の高音質“ガラス製CD”発売へ(ORICON STYLE)

 ガラス製CD、前から存在は知ってましたが、実際に出すアーティストが日本の一般的なアーティストで出てくるとは……。
 確か、以前出てたのってクラシックだっけか?
 何で出てたか、とか、さすがに細かいことまで知らんのですが。

 中島みゆきみたいな大御所だからこそできる事だよなぁ。これでも買う層だってちゃんといるでしょうし。
 ファン層が若者中心のアーティストにはとても真似できないわー。

 実際に聴いて音質が違うのかどうか知りたいですよね。
 まぁ、私はあんまり音質とかこだわらない人なので、それほど違いがわかるレベルじゃないでしょーけどさ。
 だいたい周辺機器がまず気合ゼロだしw

 でも音楽好き&製造業の端くれとしては、この手の話題はちょっと気になってしまうのでした。
 気になるだけです(笑)
 技術って、頑張るとホント凄いよねェ。



 しかし1枚10万か……。
 金遣いの荒い我々ダメオタ勢でも、流石に躊躇してしまう値段ですねw
 まぁ、収録されてる中身にもよるンでしょーけどー。

 ……え、中身によっては買うのか俺?(笑)

この記事へのコメント

オーディオのオカルトは価格が異常なので仕方ないと思われ・・・
アレだ、原発の電源は安定してるとかもうねぇ・・・(略

しかし、SACDとかで出さないと既に音源の良さが判らないんじゃないだろうか・・・
(最近のHD放送をDVDで出すようなもんかと・・・)

CDセールス落ちてるから単価を稼ぎたいのは判るけどなんだかなぁと・・・

このディスクをPCドライブに突っ込んで最高速リップしたらとてつもなく恐ろしいんだが誰か逝った奴を某動画サイトに上げそうで怖いわ(苦笑

 オカルトというか、ある意味カルト?(笑)
 この手の話題結構出してますけど、違いのわからない私にとっては単に面白いだけですよね(爆)

>逝った奴を動画で
 え? 君がやるンじゃないの?(爆)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。