スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOCALOIDカラオケに関するあれこれ 

カテゴリ:ボカロ・ニコ動

 今日はネタが2つ。
 どっちも長い話じゃない上に超被る話題だったのでまとめました。


 まずは、ニコ動のランキング動画で、変わったものがあったのでご紹介。
「性別によるVOCALOIDカラオケ曲の歌唱率ランキング」。

女性版


男性版



 要するに、男女比が偏ってる曲、って事ですね。
 まぁ、この動画のうp主さんの調査範囲が40曲前後という事なので、実際もっと手ぇ広げればまたかなり違った結果が出ると思いますが。
 マイナー曲は歌ってる人数もかなり少ないですが、そーいうのは不意打ち的に割合が凄かったりしそうだ。
 私のレパには結構あります(笑)

 女性サイドは概ね予想通りだった(召使やカンタレラも含めて)ンですが、男性サイドがビックリ。
 私の時間とか森之宮神療所とか、高ェよwよく歌うなwww
 いやまぁ、皆オク下で歌ってンのかもね。
 ……それはそれで辛い俺。

 何にせよ、なかなか面白い結果でした。
 特に、男性側の大差と女性側では数値が全然違うのが面白い。
 女性陣凄いなぁ。悪ノリーズの潜在女性ファン率はどうなっているンだw


 まぁこれ見ると、私や青色はそーいうの関係無しに歌いまくってるのがよくわかりますが(笑)

 来月辺りまた一気に曲が増えそうなので、そしたら調べてみたいですよね。
 ……いや、私はやりませんよ?(死)
 何曲あると……。その場でメモするだけで何時間かかってしまうンだ。
 平日に開店速攻かけて、フリータイムで夕方のフリータイム終了時間まで粘るとかになるンじゃねぇ?(笑)
 前半でメモして後半で歌うワケですよ。
 ……とてもじゃないが、そんなもん一人じゃやる気しないわw



 そんで、そんな記事を書いてる時に、タイミングよくαから記事を紹介してもらいました。
 αさんきゅー!
「ニコ動とJOYSOUNDで変わる、ネット時代のカラオケ」

 個人的に新しい情報としては、ご当地系演歌歌手の話は私は全く知らなかったンですよね。
 そーいう例と比較されるとよくわかりますが、……同人、恵まれてるなぁ(笑)
 リアルタイムリクエストというシステムに、まぁ直球な言い方をするなら便乗したワケですが、恩恵はでかいわー。
 それでもちゃんと作者さん方への利益分配も一応は考えてくれているようですし。
 前から言ってるように、これは実現には時間が掛かる問題でしょうから、じっくり煮詰めてほしいものです。


 まぁ、実際ニコ動効果で前よりカラオケ行くようになった人って結構いるでしょうけど、どの程度なんだろ。
 私は前からカラオケ自体は好きですが、基本的に人としか行きませんでしたからねェ。
 ヒトカラなんて、それこそボカロ(同人)の曲が入り始めるまでは全くやった事が無かったような。
 ……いや、サンホラの練習くらいならやってたかも? まぁ、どちらにせよ数えるほどでしょう。
 私には車という練習空間があるってのも大きいですし。
 オフ会と会社の飲み会、併せても年に5~6回ってトコじゃなかったか。
 それが、今はヒトカラだけでも月に最低2~3回は行ってますからね。
 ……金額としてはたいした事無いですけど。一人だし短時間だし。

 全国にそーいう人数がどの程度いるのやら。
 JOYにどの程度の利益が出ているのかはわかりませんが、プラスになっていてほしいですねぇ。

 何にせよ、これからも応援しております。
 頑張れー。JOYだけでなくカラオケ各社ね。




 カラオケといえば、青色からネタ振りがあったアレは明日にでも。
 めっちゃ時間が掛かっている!(笑)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。