スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero読破 

カテゴリ:カオス

 あまりにも予定調和過ぎて言うまでも無いかもしれませんが、必然当然鮮明自明に読了しました。
 ついさっきの話ですが。
 だいぶ化石化した時期の話題なので感想はダラダラとは書きませんが、本読み終わってそのままブログの更新に入ってる時点でどんだけ面白かったかわかるかと。
 いや、ついキーボードに向かったは良いが、書くことあり過ぎるような何も無いような、強いて言うなら死ぬほど面白かったってサイズ最大鳥篭色で叫びたい程度のものなのかもしれないっつーか、んーどう説明しよう。
 昨日の更新の後、対戦した駅長さんの霊夢を『エクスカリバァアアアアアア!』と心中で絶叫しながら慈航斬でブッタ斬った謳禍です。と言った方が適切な気がしてきた。
 あーホント今週末は猛烈に充実してたなー。(もう月曜終わるっつの)


 さて、本日はウダウダと感想を垂れ流しに来たワケではなく(既に上がアレですが)、私の読書姿勢の話。
 読んで字の如く姿勢です。
 物理的な意味で。人体的な体勢的な意味で。

 そもそも小学校時代に読んだ本の冊数が、恐らく中学~現在に至るまでの読書量を上回っていると思われる私ですが、当時の読書環境の大半が図書館か教室か自室だったワケです。
 実家の居間とかじゃあんまり読まなかった。特に年齢上がってからは。
 で、当時は自室にも文机があったため、上記3環境全てにおいて、椅子に座って机に向かって読書をしていたことになります。
 ぶっちゃけた話姿勢は相当悪いですが、それでも机と椅子、という環境には慣れ親しんでます。

 で。
 学生寮時代は別に良かったンですけど。
 一人暮らしを始めてから、自室での読書に身が入らないっつーかいやに疲れるっつーか、妙に上手く読み続けられない、と思ってたンですが。
 簡単な話、部屋に椅子と机が無かっただけの話でした。

 いやね、実際。
 外出先で読むにせよ、電車ン中で読むにせよ、会社の休憩時間に読むにせよ、基本的には椅子なんですよね。
 部屋より会社の方が読書に身が入るなどとは流石に言いませんが(仕事しろ的な意味で)、寛げる筈の環境である自室でなんで読書がこんなに疲れるンだーと疑問に思っていたワケです。
 ようやく解決したよ。机と椅子が必要だったンだ。
 今の環境だと、炬燵兼卓袱台と座椅子&座布団しか選択肢が無いンですよね。
 まぁ寝床に寝転がって読むという手はあるが、速攻肘が疲れるので長続きしません。



 というワケで今の私に必要なのは机と椅子でした。
 机はガタツキが大きすぎなければ適当でもマジ構わないので、問題は椅子です。
 まぁいろんな椅子(※ただし全て一般的な安物)に座りまくってきたこの私、ぶっちゃけどんな椅子でも問題なく座りこなせるとは思うンですが、流石に部屋に置くなら少しは考えたい。

 たとえばアパート暮らしの一人身野郎にとって、最も効率の良い椅子はパイプ椅子って事になりそうです。収納スペース的な意味で。
 でも流石にソレはな(笑)
 確かにパイプ椅子には座り慣れてるけど、部屋に置くほど欲しいか? 流石に否だろう。
 長く使ってると嫌な音を立て始めるというのも魅力半減です。
 図書館にありがちな木製も良いですが、小中学校で通して9年間自室にあったものと同じ属性のものというのも興ざめな気もします。
 ソファ? 無茶言うな高ェ。だいたい座り慣れてないですねハッハー。
 背もたれの無い椅子は寄り掛かれない、イコール、今の環境と(脚をブラブラできるという利点以外)大差無いので必然消滅。
 アパートに置けるサイズって事で、屋外にありそーなデカブツは当然全て却下。
 背もたれありとはいえ、椅子だか作業台だかわからんよーな小型のものは流石にNG。

 個人的には回転するやつが良いですね。プラスチック+伸び縮み金属支柱で、背もたれが倒れてくれるとベスト。
 というか、学校のPC室とかに置いてありそうなアレです(偏見)
 肘掛けの有無はー。机さえあれば要らなさそうな気もしますが、あればあったで便利ではあります。
 取り外せる方式とかもあるでしょうけど、寿命短そうだし据付の方が良いかー?
 よし大体考えはまとまった。私の悩みもこれで解決、素敵な読書ライフが


 ……今の部屋にそんなもん置くスペース無いっつーの。


 うん、知ってた知ってた。

 実際、椅子だけだったら辛うじて置けると思うンですが、机がどう頑張っても無理ですね。
 折り畳み机で、蒲団と競合させるというのが唯一の手かね……。
 確かにこれならスペース的にはどうにか確保できるとは思いますが。

 まぁ、今の環境だと、椅子で畳を無駄に傷つけるだけになるので、やるなら引越し後ですかね。

 で、だからいつだよ。
 やっぱり解決してねぇ。


 次はもっと広い部屋借りたいなー無理だろーなーという愚痴でした。

 じゃなくて。

 そんな環境でちゃんと2日で読みきったって話でした。Fate/Zero。
 うわぁ前言撤回。超ウダウダだった。

※同じ環境で魍魎の匣は挫折して、会社持ってって殆ど昼休みだけで読破してます(実話)
 まー土俵が違うので比べるつもりは全くありませんが。

 最近会社でしか本読んでない理由の一端でした。
 あ、昔の読書環境云々は当然、全部こじつけね(言い切った!)

この記事へのコメント

まぁウェイバーですよね! >Zero

 ウェイバーとかもう完璧に主人公だろwww
 あの2人ほんと良いチームでしたわー。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。